« うしろを向いたお雛様@_@ | トップページ | 寝不足の表現 »

くたばれ階段(立っちの頃のお風呂)

立っちが出来るようになってくると、
お風呂自体は劇的に楽になります w(゚o゚)w
バスタブに水位低めにお湯をはり、立たせて待たせれば
いいからね(もちろん、よく滑ってましたが Σ(゚д゚lll) !)。
この頃・・・つまり1歳過ぎ頃からようやく、
ママも一緒に洗うということをし始めました。やっと!!


とはいえ、かなりあぶなっかしくなってくるので、
風呂leftrightリビングの移動中、
一人待たせておくのが不安になってきますshock

で、
090304a

まあ、階段の往復がめんどくさいということも
あるにはあったのですが。

 
階段はつらい。
チビらが自力で上り下りできないうちは、とてもイヤな移動でした。
友人が「料理用のEVみたいのつければ〜?」などという
かなりふざけた冗句を言ってましたが。

090304b


ちょっとお出かけしたいっていったって、
玄関までアカンボ抱えて二往復。
買い物で荷物なんかあったら三往復。
ママの姿が見えないと、ギャーギャーうるさい時期ですから、
1階に用事しに行くのがストレスでした(洗顔だの、荷受けだの、掃除だの)。
階下へフラ〜ッとタバコ吸いに出るダンナの気楽さにもイラっangry

マンションっていいなあ、って思いましたね。
短い期間の事なんだけど。
そういえば、EVなしの三階だか四階に住んでる双子ママ友がいたっけ。
大変すぎるよね。すぐに引っ越したっけなあ・・・。

 
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

|

« うしろを向いたお雛様@_@ | トップページ | 寝不足の表現 »

1歳」カテゴリの記事

お出かけ」カテゴリの記事

お風呂」カテゴリの記事

コメント

カオルさん こんにちは!

パワー溢れる子育てのご様子、拝見しました。
今 この時も奮闘中でしょうか?

くたばれ階段・・もうホントにそのとおりで
私も何度「こんちくしょう!」と思ったか。

私がツインズの面倒を見始めたのが、ちょうど
今のカオルさんの時期でした。
コミニュケーションは上手く取れないわ、癇癪は起こすわ、飛び回るわで毎日がへとへとでした。

我家のお嬢様方、まもなく3歳6ヶ月。
言葉が発達してきて、会話が成立するようになりましてだいぶ楽になってきました。
関門突破~!!て。感じです

お互いに大いに本音で育児語り合いましょう。
これからも宜しくお願いします。

投稿: グランマ(hibari) | 2009年3月 9日 (月) 14:41

hibariさん! 遊びにいらして頂いて嬉しいです。

二歳、イヤイヤ期まっただ中の頃からお世話し始めたんですね?!
可愛い盛りとはいえ、手強い。
それが二人だから、苦労は他人の知るところじゃない〜
同時にイタズラかと思えば、同時に違う要求・・・

「孫は来てよし!帰ってよし!」
とは良くいったものですよね。
しかし、こちらは毎日。hibariさん、素晴らしいです!!

投稿: カオル | 2009年3月10日 (火) 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69515/44237148

この記事へのトラックバック一覧です: くたばれ階段(立っちの頃のお風呂):

« うしろを向いたお雛様@_@ | トップページ | 寝不足の表現 »